ブラジリアンワックスの使い方

使い方も簡単なブラジリアンワックスの使用方法をご紹介します。

  1. まず専用ワックスを脱毛したい部分に塗ります。
  2. 一定時間放置しておきます。
  3. 時間をおいて固まったワックスを一気に剥がします。
  4. 脱毛完了です。

 

とても短時間でムダ毛処理ができます。

 

またワックスが毛根部分まで包み込むので、ワキやvio脱毛といった、硬い毛に向いています。
レーザーでは難しい細かい毛も脱毛できますし、毛が生え始めるときにチクチクしません。

 

ワックスでアンダーヘアーを脱毛するときは、デリケートな部分なので、温めなくてもよいタイプのワックスを使用するといいです。
また植物性で、お肌にやさしいものを選ぶことをおすすめします。

 

アンジェリカワックスは日本人向けに開発されたブラジリアンワックスでお肌に優しいです。

 

ブラジリアンワックス―名前の由来―

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスというのは、Tバックを着用するためにアンダーヘアーの処理をすることを意味します。
古代ギリシャ時代より、陰毛を脱毛していた欧米では一般的な脱毛です。
ちなみになぜブラジリアンと命名されたかというと、Tバックの発祥の地がブラジルだったからです。
ワックスを使えば、vio脱毛が簡単に自宅でできます。

 

アンダーヘア―の処理は、脱毛サロンなどでもできますが、他人にやってもらうのはちょっと抵抗があるという人や、
サロンに通う時間がない忙しい人にはブラジリアンワックスがおすすめです。

 

 

 

vio脱毛,簡単,自宅,ブラジリアンワックス,使い方

関連ページ

効果
ブラジリアンワックスはvio脱毛が自宅で手軽にできるワックスです。効果には個人差がありますが、1度の脱毛で2〜3週間、もしくは約1ヶ月ほど効果が持続するため、お手入れが楽で施術方法も簡単なのでセルフケアがとても楽です。これまでvio脱毛は自宅で剃刀で行ってきた方はブラジリアンワックスへの切り替えをおすすめします。価格もお手頃ですので、継続して使いやすく、サロンに通わずに自己処理できるため、経済的で、恥かしい思いもせずに済みます。
脱毛クリームならブラジリアンワックス
vio脱毛クリームならブラジリアンワックスです。脱毛用クリームはデリケート部分に対応していないものが多く、もし使用したとしても根元からしっかり脱毛できない可能性が高いです。また、皮膚の炎症を引き起こし兼ねません。ブラジリアンワックスは、ワックスを付着後に根元から脱毛させるために粘着させ脱毛します。使用方法通りにしっかり行うことで、1度の脱毛で約1ヶ月の効果があり人気な脱毛方法です。